日本減災対策株式会社

緊急地震速報利用者協議会会員


DPASS SH200-J(親機)

仕様を見る
仕様書ダウンロード
取扱説明書
セットアップガイド
インターネット接続による、家庭(事業所)内発報システム

DPASS SH200-J(親機)

希望小売価格 99,750円 (税込)


<製品説明>
■緊急地震速報受信端末として専用開発した、専用機器
■液晶表示部、スピーカ内蔵
■LEDランプの点滅にて端末状態の認識可能
■表示と音声でのカウントダウン機能(※画像参照)
■液晶画面による震度イメージ表示(※画像参照)

■発報表現には、「詳細(震度○)」と「あいまい(ex:大きな揺れが~)」の2種類設定可能
■過去発生した地震の震源情報、発報履歴の表示
■発報を開始するレベル調整可能
■テスト発報モードで擬似発報可能
■外部放送機器接続用Line出力(RCA端子-モノラル)
■接点出力2ポート装備
■接点入力(発報時復旧用)1ポート装備
■電池を内蔵可能として、瞬断・短期の停電に対応
■設置の際のスタンド付属
■オプションとしてFMデジタル波を使い、同様の音声発報をする子機を用意(親機1台に対して子機を複数接続可能)


DPASS SH200-J-S(子機)

仕様を見る
仕様書ダウンロード
取扱説明書
インターネット接続による、家庭(事業所)内発報システム

DPASS SH200-J-S(子機)

希望小売価格 17,850円 (税込)


<製品説明>
■子機(親機とは別売)を設置することにより、同じ家屋内の離れた場所への同時発報が可能です。
■子機への通信はデジタルFMを使用しますので特殊構造の建物を除き数箇所の設置が可能です。

※子機を作動させるためには必ず親機(SH200-J)が必要です。
※建物の構造においては子機を数機設置が可能です。

<注意点>
■子機を安全に作動させるために、テレビ等のそばには置かないでください。正常に作動しなくなる場合があります。
■子機への通信はデジタルFMを使用しますので特殊構造の建物を除き数箇所の設置が可能です。
■音量の調整はあまり頻繁に行わないでください。

お問い合わせフォーム
COPYRIGHT (C) JAPAN DISASTER MITIGATION MEASURES Corporation ALL RIGHTS RESERVED.